みなさんの事業所(就B)では毎日、平凡で終わる日がほとんどでしょうか?

それとも毎日が事件ばかり?笑

うちの場合は正直、目に見える事件だけで言えば3日に1回程度でしょうか。

ここで言う事件とは人間関係のトラブルです。

あの人に挨拶したのにしてくれない、あの人は真面目に作業をしない、あの人はタバコ休憩ばかりで仕事しないなどなど、小さな事に聞こえるかも知れませんが、事業所にとっては利用者を失いかねないぐらい大きな事なのです。

まだ目に見えるトラブルなら良いのですが、従業者が知らないところでバチバチとトラブっってるなんて事があったら最悪です。

「時すでに遅し」なんてこともあるかも知れません。

私の経験上、利用者さん同士のトラブルやクレームの原因は「人の事を気にする」が多いような気がします。

あの人に挨拶したのにしてくれない→人のことを気にしてる。

あの人は真面目に作業しない→人のことを気にしている。

あの人はタバコ休憩ばかりで仕事しない→人のことを気にしている。

これ以外の利用者さんからのクレームで「おっしゃる通り!」という事業所の落ち度もありますが(^^;;

利用者によって支援内容が違うのでケースバイケースで対応、支援していますので「違い」は仕方ないのです。

そこでウチの事業所では「人のことを気にしない」を理念として掲げています。

あの人に挨拶したのにしてくれない→自分がしたなら良いじゃないか^^人のことは気にしないでいきましょう^^

あの人は真面目に作業しない→あの人の目標の到達が遅れるだけで人のことは気しないでいきましょう^^

あの人はタバコ休憩ばかりで仕事しない→人それぞれのペースがあるんで人のことは気にしないでいきましょう^^

あくまでも一例に過ぎませんが、こういった方法でトラブルを対処できるところはしています。

必ず成功するなんて名言はしていませんのであしからず(^^;;

f:id:shougaishafukushi:20170314084733j:plain

 

↓よくある質問↓

shougaishafukushi.com

 

↓弊社ホームページ↓

shougaishafukushi.com